LASTYLE(ラスタイル)

おせっかいな
高級革靴買取専門店
LASTYLE(ラスタイル)

閉じる
0120-093-162 12時~19時 火曜定休
査定方法
宅配買取
店頭買取

おせっかい査定とは

「おせっかい」と聞くと、普通はあまり良いイメージを持たれませんよね?
あえて私たちが自らのサービスをこう呼ぶのには、理由があります。

当店のオーナー・吉野はこれまで5万足以上、あらゆるブランドの革靴を見てきました。
その希少性や本当の市場価値を見極める眼力とスキル、実績には、どのお店にも負けない自信がございます。

だから他店様の査定価格に満足しているお客様にも
“お客様、そんな値段で売っては、もったいないですよ!”
“その靴はお客様が考えているよりも、もっと価値があります!”
革靴への愛ゆえに、こう言わずにおれません。これが当店の「おせっかい」です。

こうしたおせっかい(高値査定)ができるのは、より高く販売できる仕組みを持っているから。
革靴に関する深い知識と膨大なデータを駆使し、一流の技術によるリペアやケア、ECサイト・店舗での徹底した販売努力によって、より多く・より高く売れるからこそ、私たちは高額買取が可能なのです。

そんなラスタイルの「おせっかい査定」による買取実績は93.4%。
全国のユーザー様から評価いただいている当店の高価買取をぜひお試しくださいませ。

ラスタイルは革靴買取の
「3R」で高い顧客満足を
実現します

そこにしかない希少性を鋭く見抜く鑑定眼

Rarity

革靴の世界は、非常に奥が深いものです。数多くの革靴ブランド・モデルが存在し、それぞれに独自の歴史や技術、こだわりを持って作られています。世界的に有名なブランドも1つや2つではありません。

その中で、一つ一つの革靴が持つ本当の価値を査定することは、そう簡単でないのはご想像いただけるかと思います。決められたチェックポイントを機械的に見てはじき出した査定額は「本当の価値」ではありません。

例えば、革靴の革をなめす業者を「タンナー」といいます。革も食肉のように等級があり、靴メーカーによってはタンナーのどの革かというのが記されていても、等級まで記されている靴はほとんどありません。そのため同じ名前の革でも品質が変わってきます。

他にも縫製や吊り込みといった製造工程のクオリティも商品価値を左右するのですが、それを評価できるのは革靴の作りを熟知している者だけでしょう。

こうした要素は一般の方はもちろん、革靴の買取業者でも分からないことが多いと思います。
ブランドやモデル、外見だけでは判断できない希少価値を見出すには、革靴に関する圧倒的な知識量と、たくさんの革靴を見て、触れるという経験が必要不可欠なのです。

その点で、私たちLASTYLEのスタッフは革靴に関して非常に広い知見を持つプロフェッショナルばかり。決して大人数ではありませんが、まさに少数精鋭で、皆様の大切な革靴をお取り扱いさせていただいています。
特にオーナーの吉野は、中学生の頃に革靴の魅力に惹かれてより数十年来、ありとあらゆる革靴を見てきました。店頭で、雑誌で、旅先で…その数は5万足を下りません。革靴を愛してやまない、自他ともに認める「革靴のオタク」です。

だから先ほどあげたタンナーの違いや仕事の良し悪しも、もちろん私たちは現物を見ればほぼ分かります。豊富な知識や経験をバックボーンに、「ぱっと見」では分からない品質や技術力を反映させる当店の価格査定は高い評価を頂いています。

これまでに私たちが、市場ではあまり注目されていなかった革靴の真価を見抜き、高値買取を実現した実績は数多くあります。
その全てはご紹介できませんが、当店ネットショップのブログに書いた以下の記事がご参考になるかと思います。よろしければご覧くださいませ。

【REGALの底力】REGALTOKYOのミランダという靴がすごかった。
http://blog.lastyle-shoes.shop/?cid=21

革靴メーカーの努力と素晴らしい仕事で作られた良質の革靴が、正当に評価されないまま流通されるというのはとても悲しいことです。しかしデータベースやブランド名だけで値段を見ている業者には、本当の価値に気づくことはないでしょう。

ハイブランドが高価なのは誰でも分かること。広く出回っている革靴の中にある、キラリと光る本当の価値を発掘して市場に提供していくことこそが私たちの役割と考えております。

古い靴に新たな命と価値を
吹き込むリペア力

Repair

私たちが中古革靴を高価買取できる大きな理由の一つに、卓越したリペア(修理)技術があります。

皆様からお売りいただいた革靴の多くは中古品ですので、その多少はあれ、何らかの汚れや傷はつきもの。
こうした商品をそのまま販売しようとするとどうしても安値になるため、買取価格も抑えざるを得なくなります。実際、状態の良くない中古革靴を買い取ったままの状態で販売している店舗も少なくありません。

一方、私たちラスタイルは創業以来、「中古革靴をラスタイル独自のフィルターを通し、生まれ変わらせて再販する」というスタイルを一貫しています。

当店のリペア技術は、オーナーの吉野がこれまで数えきれないほどの革靴を履き、ケア方法を試行錯誤してきた中で導き出した知識・経験が反映されたもの。磨き抜かれた革靴専門店ならではの修理・復元技術は、他店舗・サイトよりも圧倒的に優れていると自負しております。

また市販から業務用まで独自に調合したケア剤を使用。革の状態や素材によって幅広く使い分けています。さらに「R&Dシューケア・プロフェッショナルコース」の認定取得、リペアメーカーとの契約など、修理・メンテナンスのクオリティを高める様々な取り組みを行っています。

そのままでは値がつかないような使い込まれた古い革靴、傷や汚れのついたものでも丁寧に修理・クリーニングをし、美しく蘇らせて適正価格で販売させていただいています。
だからこそ中古品でも、より高値での買取を実現できるのです。

店舗・サイトでの圧倒的な
販売力が高値買取を可能に

Resale

なぜラスタイルは他店よりも高値で買取できるのか?
最もシンプルな理由は、お譲りいただいた革靴を、より高い価格で再販売(Resale)できるから。
これを可能にしているのが、実店舗とECサイトで築いた幅広い販売チャネルと圧倒的な販売力です。

2016年1月に広島市西区にオープンした買取・販売専門店「LASTYLE」は、豊富な品揃えや独自のケア方法、卓越した復元力・フィッティング能力をご評価いただき、多数のお客様にお越しいただいています。

店頭に来られるお客様のサイズデータ、好みを的確に把握してウォンツリストを作成。革靴に関する膨大な知識とデータをもとに、お一人お一人に本当にご満足いただける革靴をご提供しています。
皆様がお売りになりたい革靴と、それを探している方とをマッチングすることで、お互いwin-winとなる適正価格での買取・販売が可能となるのです。

また当店のECサイト「ラスタイルシューズショップ」では、フルサイズ一眼レフを使った高画質の商品画像と撮影技術で、一点一点の美しいフォルムや質感を表現。他サイトにない高いクオリティが販売力の一因となっています。
先人が作り上げた上質な革から出来上がる、エイジングや大切なサイズ感は、決して一般のフリマサイトなどで知ることはできません。

さらにYoutube動画による革靴のプレゼンテーションやプロの蘊蓄が詰まったブログ、インスタグラムなど、あらゆる形で、中古革靴の魅力と私たちの革靴愛を皆様にお届けしているという自負がございます。

独自の販売努力の積み重ねにより、他のネット店舗や買取サービスにはない「より高く売れる仕組み」を構築してきたラスタイルだからできる高値買取をぜひお試しください。